起業の費用も低コストに!東京のバーチャルオフィスで仕事運営

Virtual Office

海外からの拠点としてもバーチャルオフィスはおすすめ!

海外で生活する日本人が、日本国名でビジネスを行う場合でもバーチャルオフィスは有効です。拠点は、居住する国に置くものの、日本国内にオフィスを開設す際、賃貸契約オフィスでは初期投資や毎月の維持費用、そして人件費が掛かってしまいます。また、郵便物の転送も自社で支払う必要があります。
しかし、バーチャルオフィスを利用すれば、初期投資や維持費用、人件費も抑えることができます。バーチャルオフィスといっても、利用料が安いといったメリットだけではなく、運営会社のスタッフが受付応対してくれたり、電話応対も行ってくれます。さらに、電話転送も海外で受けることができ、オフィスに人を配置することが無くなります。
最近では、バーチャルオフィスからの定期的に郵送物の転送サービスも充実しており、日本で受け取った郵便物を海外で一括して受け取ることができます。請求書などの受取も日本で行うことができ、取引先に海外の住所を教え、費用を負担させるといった心配がありません。 もし、海外で商品の仕入れを行い、日本に輸出しているのであればバーチャルオフィスを利用してみては如何でしょうか。バーチャルオフィスなら月額1万円以下で利用ができ、支払もクレジットカードで行えるなどメリットは多数あります。

トピックス

  • バーチャルオフィスで海外支店の開設も低コスト!

    今では、大手企業だけでなく、中小企業も海外との取引が活発になっています。しかし、海外との取引を円滑に行いたい、海外…

    more
  • 海外からの拠点としてもバーチャルオフィスはおすすめ!

    海外で生活する日本人が、日本国名でビジネスを行う場合でもバーチャルオフィスは有効です。拠点は、居住する国に置くもの…

    more
  • バーチャルオフィスならネットショッピングサイトの大口出品も可能!

    現在、インターネットビジネスの市場は拡大しており、企業や販売店だけでなく、個人でもネットショッピングサイトに商品を…

    more
  • クラウドシステムを利用した事業にバーチャルオフィスはおすすめ!

    今では、インターネット回線も光回線により高速かつ大容量のデータ送受信が可能になっています。そのため、遠方の人とのコ…

    more
TOP